大人が変われば、子どもも変わる。毎月第3日曜日は家庭の日です。


青少年健全育成の必要性

青少年健全育成の必要性

新しい時代を築き、創りあげていくのは青少年であり、彼らが未来の担い手にふさわしい人として成長することは、いつの時代も重要課題となっています。
大人になるための大切な準備期間とも言える青少年期に、将来に向かい、様々な失敗や成功を積み重ねながら今を充実させて生きることが、青少年が一人前の大人に成長するために必要と考えられます。
我々大人にできることは、よい手本となり、家庭、学校、地域の中で彼らの成長を支援し、可能性を広げていくことではないでしょうか。